先月半ばから、友人達数人とミニ四駆のアプリ「ミニ四駆超速グランプリ」というゲームをやる様になりました。やり始めるまでは

「ゲームでミニ四駆を弄って走らせるってどうなのだろうか?」

と思いながらも、実際にやってみたらパーツの購入から組み上げカスタマイズ等色んな事が出来、更にパーツのレベルを上げて更なるカスタマイズが出来てしまうという、やり込み度が高いゲームだと思いました。

実際にミニ四駆の模型に最後触ったのはいつだったか忘れてしまったけれど、その時まではボディーやシャーシの一部を切って軽量化をしてみたり、ホイールやタイヤやギアを交換してみたりした位で、細かい部分までの改造はした事がありませんでした。「細部までカスタマイズをする人は、本当に凄いカスタマイズをしている」という話を聞いた事はあれど、実際に見た事がないので分からなかったりします。

とりあえず一人でクエスト〔?〕をこなしてアイテム等を集めていく様にしているけれど、やっていっていたらあっという間に時間が過ぎ去っている感じがあります。

やり過ぎには注意しなければ・・・。



関連記事