昨日は午後から知人のM姉さんお母さんの「ご機嫌伺」の為にお邪魔してきました。

向う途中に徳島駅前を通ったのだけど、ふとそごうの方を見てみると、二車線を封鎖して20t級のクレーンが二台止まっているのが見えました。あまりにも見慣れない光景だったので

「何をしているのだろうか?」

と思い、交差点を曲がる一瞬の内に確認して見ると、ゴンドラに乗った作業員さんが看板の横で何やら作業をしているのが見えました。

「確か閉店って8月末って言っていた様な気が…」

と思いながら、そのままその場を通り過ぎました。

帰宅して色々と調べてみると


老朽化した建物側面のネオン看板を撤去した。2017年から進める更新作業の一環。8月末の閉店が決まっており、撤去作業は「早くも閉店準備に入ったのか」と行き交う市民をざわつかせた。

 撤去したのはアミコビル東側のネオン看板1基で、縦約15メートル、横約2メートル、奥行き約1メートル。両面に赤の電飾で「SOGO」と表示され、開業した1983年から使用されてきた。

 同店によると、ネオン看板はビル屋上に3カ所、側面に2カ所ある。2017年から文字色をイメージカラーの青に変更する作業に着手し、19年までに4カ所で完了した。残った側面の看板は、設置から30年以上たっているため撤去を決めた。担当者は「看板の更新は随時進めている。閉店準備とは関係ない」と説明する。

*参照元


という事でした。

sogo.jpg

仕事中やプライベートでよく通っている通りの見慣れた看板が撤去されるのは、非常に寂しく感じます。

閉店まで約半年をきったので、それまでに何度かは行きたいな~。

その跡地に何が入るのかは分からないけれど、いいお店が入ってくれる事を願います。

sogo 2sogo 3
関連記事