午後からKと共に確定申告へ行ってきました。

今回の確定申告は、「昨年自宅を購入した」事の申告になりました。

事前に知人のE子さんから確定申告のやり方を教えて頂いていたので、 必要な書類を集めていました。

そして、いざ税務署へ〜。

しかし、先日何度も確認したハズなのに、確認が甘かった事をしりました。というのも、確定申告をやっている会場が税務署ではなく、数キロ離れたイベントホールの会議室だったのです・・・。やっちまったぜ。

急いでその会場に向かい車を止めて会場に向かってみると、そこには俺とK同様に確定申告に行っていた肩が数十人いました。

「これは・・・」

と思いながらも、アーサーを抱っこしながら暫く待つ事にしました。

すると、数組ずつ呼ばれては少しずつ進んでいったように思えました。その間に聞いた話では「一人の担当者が、数人をみている」という事を耳にしていたので、どんな感じなのだろうか?と少し疑問を感じながら待っていました。

それから約一時間程待って順番が来たようなので、会場の中に入ってみました。するとそこには、選挙の記帳台の様なスペースが沢山あって、数十人の来場者を数人の担当者でみる感じでした・・・。「これは効率が良いのかな?」と疑問を感じながらも、オレとKもそれぞれ必要事項を記入していきました。すると担当者の方が近づいてきてくれて、記入の仕方を説明してくれました。「なるほど、そういう風に書くのですね」と言いながら書いていっていると、「ここは詳しい担当がいるので、担当交代しますね」と言って先ほどの方よりも若い担当さんが来てくれました。

すると持ってきた書類等を確認し始めると「この書類が無いので、下の階でコピーをとってきてください。」と言われ、下の階へコピーを取りに行く事・・・。急いで帰ってきたら、「この書類も不足しているので、コピーをとってきてください」と言われ、再度コピーをとりに行く事になりまして・・・。

再度戻ってきて、引き続き申告書に記入している間に、別の担当の女性に「先程男性の方二人に、「コレとコレのコピーが必要なので、コピーをとってきてください」と言われたのですけれど?」と聞いてみたら、

「ソレとソレのコピー全部いりますよ〜‼︎」

と言われてしまい、驚きを感じていました。

そんな事もあって、かなり時間がかかってしまえど無事に申請出来たのでホッとしました。

今後も来る可能性があるので、覚えておく事にします。

今はe-tax等ネットやスマホで確定申告が出来るのだけど、今回は初めての確定申告だったので、会場で行う事にしました。ネットで行うのは便利だけど、必要書類の郵送等で間違いがあったりした場合、再度送信し直したりする可能性があるので、逆に時間がかかってしまう可能性があるのだとか・・・。

便利な点はあれど、一つのミスで時間を食ってしまう事があるんで、ミスしない為には「やはり会場へ行った方が良いのかな?」と思ったけど、どうなのだろうか?

確定申告へ行く前に澤家さんで、遅めの昼食を食べに行ってきました。

fc2blog_202002262215208f6.jpg

普段は夜しか行く事が出来ないけれど、お昼に行ける事はなかなかないので、ちょっと贅沢な時間だったと思いました。

おかげで確定申告で待っている間に空腹を感じる事も、ストレスを感じる事もありませんでした。

事前の対策をしていって、本当に良かった♫

明日からまた頑張ろう‼︎


関連記事