昨夜は用事を済ませていつもの様に食材等の買い出しの為、イオンへ行って来ました。昨日は29日だったけど、今年が「うるう年」という事もあり、5%オフの日になっていました。

コロナウイルス新型肺炎といった話題で騒がれて、初めての買い出しだったので、「スーパー等でトイレットペーパーの在庫が無い」という情報があったのだけど、我が家のトイレットペーパーの在庫も切れそうだったので、ダメ元で購入しに行ってみました。

買い出しに行った際は、何時も惣菜コーナーで割引商品が「割引商品が出ていないか?」とかまず先に見に行ってしまうのだけど、昨日は事情が事情だったのでトイレットペーパーが陳列されているコーナーへ行ってみました。すると、

普段は沢山置いてある陳列棚に、20時位にだったせいか数個しか無かったことに驚きました。しかも、シングルやダブル、若干お高めのトイレットペーパーもほぼ在庫切れになっていたらしく、争奪戦になっていた感じがありました。勿論マスクも・・・。


「ここまで無いか?」とボソっと言いながらも、周囲を見てみると売り切れになっていて肩を落としている人、「何時も買っているものじゃ無いけれど良いか?」とだれかと電話している人、「他のお店に行こう」と話している人、と色んな人がいらっしゃいました。そんな方々をすり抜けて、一袋だけゲットする事が出来ました。

fc2blog_20200229220459cfc.jpg

ただし、何時も使っているものでは無く、何時も使っているものよりも若干お高めです。

しかし、「噂やデマ情報である」と分かっているハズなのに、この状況ってどうなのだろうか?「風が吹けば桶屋が儲かる」って意味と合わないかもしれないけれど、コロナや新型肺炎の影響はかなり大きい様です。特に一昨日書いた様に学校が突然休みになった影響で、安いインスタント麺とかもやしや炒め物セットとか焼きそばの麺やうどんの麺が売り切れになっていた事に驚きました。恐らく、「急に子供が休みになってしまったから、昼食用に〜」って事で沢山購入されていったのだと思います。

身近では「来週にはこの騒ぎが収まるのでは無いか?」とい情報があるけれど、お上が昨夜発表した事で、更に不安を煽られている気がします。現状でこれだけ物流が遅延したりストップしてしまったり消費が止まったりしてしまったら、「近々に世界恐慌が来るのでは?」と思ってしまったり・・・。

先に不安しかないかもしれないけれど、それでも頑張らなければ‼︎

関連記事