午後から、Kとアーサーと一緒に先日決定した保育園の入園説明会へ行ってきましたよ~。

コロナや新型肺炎の影響で、保育園内はウイルスに対して非常に敏感になっていた印象を受けました。

俺とKはもちろん、その他の保護者の方々もマスク着用で、保育園の特設会場へ集合していました。定刻通り説明会がはじまり、園長先生からの説明を聞き、その他の説明を聞いたりして健康診断を受けてきました。

健康診断を担当してくれた先生が、アーサーが検診でお世話になっている病院の方だった様で、安心して診断させてもらえました。先生からは「風邪をひいていないか」とか「アレルギーの有無」を聞かれたけれど、両方とも問題ありませんでした。

その後は先生との面談だったのだけど、数人のずつだったけれど「少々時間がかかったかな?」と感じてしまいました。その間にアーサーが普段いない場所だったので、若干テンションが高かった様で、何時もお昼寝している時間にも関わらず、全く寝ない…。それどころかテンションが高かったので、ズリバイで室内をウロウロしようとしていました。

先生との面談をして「色々と大変だけど、大丈夫かな?」と思う事があったけれど、まずは”ならし保育”がクリアできるか少し心配だったり…。というのも、普段Kか俺が一緒にいるけれど、保育園の先生や他の園児といった「両親(家族)と離れて数時間が耐えられるか」というのが、問題なのかな?
俺もKも預けた後の事が心配になるけれど、アーサーの為であって自分達の為だから、「ならし保育を乗り越えなきゃいけないのかな?」と思ってみたりしています。
(不安はあるけれどね)

色々と準備しなきゃいけない事があるけれど、アーサーの為に頑張らなきゃ!!


関連記事