ここ数日、明け方になるとアーサーが泣き出す様になった・・・。初めは「調子が悪いのかな?」と思ってみたりしたのだけどどうもその様子では無いので、余計に疑問を感じてしまっている。

とりあえず、ほぼ毎日3時か4時位に布団を抜け出してはグズり出すというのがお約束になっている様で、Kが隣に寝かせてみるとグズりが一時的に止まる。しかし、それから数分おきにグズりだしたりしているので、

「一体何を訴えているのだろうか?」

と二人で頭を抱えながら毎日考えるようになった・・・。

まだ言葉が話せないので「寝たいけれど、変な夢を見た」とか「一人で寝るのが寂しい」とか何かしらの事を訴えているのだろうけれど、ただ側に寄せて寝てあげる事しか出来ないのが、非常に申し訳なく思ってしまった。

恐らく、今夜もグズるのかもしれないけれど、「ちゃんと受け止めてあげなければ」と思いました。

そんな事を知ってか知らずか、夕方帰宅してリビングへ入ろうとすると、アーサーが俺の姿を見つけた様で、ズリバイをしながら俺の方に向かって来た。

「このままだと玄関に向かってしまう」と思い扉を閉めようとしたら、笑顔で俺の足にまとわりついてきた。

「パパおかえり〜」

と言っている様に見えたので少し喜んでいたのだけど、その思いはスグに打ち破られた。どうやら

玄関の方へ向かいたかったらしい・・・

いや、期待した俺の気持ちはどこへやったら良いんだ・・・(・・;)


fc2blog_202003102223377ef.jpg
アーサーの喜びは玄関へ向かう事だけだったのだろうか?

そう考えると、本当に切なく思える・・・。
(親ってそんなもんなのかな?)

関連記事