昨夜は急遽Kの実家へ行く事になり、帰宅時間が遅くなってしまったので、夕食を澤さんで済ませて帰ってきました♪

アーサーが風邪をひいて熱を出したりしていたので、数週間ぶりに行ったかな?

限定商品のまぜそばをKと一緒に注文したのだけど、昨日もアーサーの「美味しいものセンサー」がフル稼働していた様で、まぜそばを食べている俺とKをジーと見ては隙あらば器に手を伸ばして来るという事をしていました。

しかし、昨日は事前に策を打っていました♪

最近普通にご飯が食べられる様になったので、ライスを注文して、ラーメンを食べながらアーサーにご飯を食べさせるという風にしてみました。

fc2blog_20200612155509061.jpg

Kと交代でアーサーにご飯をあげて、アーサーが咀嚼している間にラーメンを食べる様にしていたのだけど、途中で「アレ?」と思う事があった…。

口に入れて、「次頂戴」というペースが異様に早かったのだ…。

大人の様に一気に食べられる訳ではないので、箸先に小さい山が出来るくらいを食べさせていたのだけど、口に入れて飲みこむまでのペースが早く感じた。勿論Kもその事に気づいていたらしいので、アーサーに

「あんた、あまり噛まずに飲み込んでるでしょ?」

と問いかけてみると、ニコッと笑って返してきたので図星だったらしい。

上の歯が徐々に生えてきている様なので、これから更に食べられるものが増えて来るのだろうけど、「噛む事だけはちゃんと教えなければいけないな」と思いました。

帰宅後、Kは洗面所で、俺はキッチンで用事を済ませている間にアーサーをリビングで遊ばせていたら

fc2blog_20200612154925587.jpg

やられてしまった…(;^ω^)

ラーメンが食べられなかった腹いせか!?」と思ってしまったよ。
隙あらば何でも引っ張り出してしまうので、迂闊にティッシュ等を床に置いておけない事を知っていたのに、ウエットティッシュがサークルの傍にあった事を完全に見落としていました…。

この後ちゃんと片づけたけれど、「置き場をちゃんと考えなきゃいけないな」と反省しました。

ますます行動的になってきたので、目が離せなくなりました。
関連記事