昨日はお昼前から、万代ふ頭で開催されていた『第23回 ジャパンコーヒーフェスティバル2020 in 徳島 アクア・チッタ』に行ってきました。

前日に知人のK野さんがFacebookに記事をアップしていたのを見るまで、そんなイベントが開催されていたなんて全く知りませんでした。K野さんからイベントの概要情報をメッセンジャーで送って頂き、県外からもコーヒーショップが来ると知り若干興味が湧いたので、行ってみる事にしました。

お昼前に出て会場に着いたものの、駐車場には車が沢山止まっていて、暫く駐車場をウロウロ…。運よく会場の真ん中位に車を止める事が出来ました。

アーサーには靴を履かせて、歩かせてみる事にしました。

受付でチケットを購入して、「運命の珈琲」というクジを引いてみた結果は、市内にある有名な珈琲店でした。しかし、行った事がないお店だったので興味深々でした。

fc2blog_202010261511228d2.jpg

最初にチケットを購入した分のお店しか回らなかったけれど、そのお店によって珈琲の淹れ方や考え方や豆の挽き具合等々、色んな差があったけれど珈琲の奥深さを更に知る事が出来た時間になったと思いました。

自宅で淹れる際にも、少し考えながら淹れてみようと思いました。
関連記事