最近自、自宅内でダイソーさんの蓋付バケツを持ち歩く様になったアーサー。その蓋付バケツは、アーサーが産まれた当初「オムツ処理用」として購入した物なのだが、今はバケツを使う事が無くなったので、自宅の片隅に置いてある。

一昨日位から突然そのバケツを探り出し、手に持って自宅内をウロウロとする様になった。

Kと二人で「お買い物のマネかな~」なんて言いながら、その姿を微笑ましく見ていた。しかし、実はそうじゃなかった。

今朝保育園へ登園して、担任の先生にその事を話してみたところ、とんでもない事が判明した…。

先生曰はく、

「クラスの子供達の中で、脱いだオムツを競う様に取って先生に持って行くのが流行っているみたいなんです」

との事…。そんな事を聞いて「え~」と驚いた事はいうまでもなく、「当の本人達は先生のお手伝いをしているつもりなんだな」と感心してしまった。

そういえば最近、自宅でも脱いだオムツを渡しに来てくれたり、食べ終わった食器や脱いだ服等を渡しに来てくれる事が増えた。渡してくれたらちゃんと「ありがとう♪」という様にしている。

担任の先生から続いて

「ただ、そのオムツがオシッコをした後の物なら何とも無いのですが、ウンPをした後のオムツを持ってきてくれたりするので、その時は「ギャー!!」と言っていたりしてます」

との事でした…。

う、うん…。お手伝いしてくれるのは非常に有難いけれど、その後の”惨事”はちょっと…。

幸いにも、処理バケツを子供達の手が届かない高さに置かれているそうなので安心したけれど、知恵をつけたら何をしでかすか…。

2020120616465637d.jpeg
*画像の使いまわしスミマセン…。

「色んな事を経験して、色んな事を覚えて成長しているのだな~」と朝からホッコリと感心しました。
関連記事