保育園から帰宅してすぐ、アーサーはキッチンへ向かう。そして、Kに向かって「ただいま」と言うのではなく

「お腹空いた。何か食べるもの頂戴」

と言わんばかりに「ち。ち。」と連呼している。

キッチンとリビングの境には安全柵を設置しているのだけど、その柵に上って自分の要求を訴えてくる。その要求が通ったら上機嫌なんだけど、通らなかったら不機嫌になり、通るまで泣きながら訴えてくる。

ヒナが誕生するまではアーサーの天下だったけど、それがヒナに集中してしまうと、若干イジけたりする様子を見せる様になった。

「二人とも同じ様にみてあげなきゃ」と思っていたのに、ヒナに手がかかってしまうと・・・。故に、少し寂しそうな姿を見せる様になった。

2021030822055457f.jpeg


「お兄ちゃんだから」とか持ってこられてもそこそこ悩むよ・・・、

細かい事を考えてもしかたがないから、ゆっくり考えながら試行錯誤しながら頑張ってみよう‼︎
関連記事